スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
被災地のドキュメンタリー映画『ガレキとラジオ』
DSC_0382.JPG
津波で大きな被害を受けた宮城県南三 陸町で、
震災から2ヶ月後に立ち上がった
全員素人のラジオ局「FMみなさん」を
1年間に渡っ て追った、70分のドキュメンタリー映画
『ガレキとラジオ』みてきました。

タオルハンカチでは足りないくらい、
最初から涙が止まりませんでした。

でも、
笑いもある、
音楽もステキな映画。

中に出てきたおばあちゃんは、
娘と孫と三人暮らしをしていたけど、
娘も孫も未だに見つからず、
毎日探していた。

時が止まったままの人が
まだまだたくさんいる。

最後に監督が言ってました。

『風化させてはいけない』


遠い私たちには知らないことが多くある。
被災地を知ることの大切さ、
そして何よりも風化させてはいけないと私も強くおもう。

また何かしたい!
という強い想いが込み上げてきました!
| comments(1) | - | by greenmay9
官邸前にすごい人!


毎週金曜日の夕方に行われている
官邸前デモ!!

今回は15万人近い人が
集まったみたいです!

すごいなー
見ているだけで、熱気が伝わってくるね。

知り合いのおじさまチームが
たくさん行きました。

夜中に興奮して帰ってきたようす。

こんなにもたくさんの人が
この世の中について
真剣に考えていると思うと、
まだまだ捨てたもんじゃない
私もできることからガンバロー
と思えます。

前回のデモはどこの新聞にもほとんど報道されてなかったので、
新聞をさーと読んで、
早速、地元の新聞社に

『昨日のデモのこと、なんで記事にしてないんですかー?』
『最後のページにありますよ。』
『…』

ひえー
あわてんぼうすぎました…(>_<)
気持ちが前のめりすぎたトホホ(;´д`)

他にも質問しました。
『なんでこんなに小さいの』
『他の記事もたくさんあるので』
『御社の原発への姿勢は』
『社説を読んでください』

今回は不発に終わったけど、
こらからも声を上げていくぞ!

何もしないことは
中立、賛成してると同じ。

今度は官邸前にいきたい!


 
| comments(0) | - | by greenmay9
めちゃくちゃわかりやすい原発のハナシ。
めちゃくちゃわかりやすい!
そしておもしろい!
小出さんアッパレ★


京大の小出先生が出演されている動画です。

原発賛成している人たちは
本当に東電からいくら賄賂をもらってるんだ!

福島県立医科大副学長の山下俊一氏は、
聞きしに勝るひどい人です。

「年間100ミリシーベルト放射能をあびても
まったく健康に影響を及ぼしません」

「放射能の影響はニコニコしていれば大丈夫。
くよくよしている人にきます。
これは明確な動物実験でわかっています。」

ニコニコ、くよくよする動物?
人間しかいないじゃん!

福島県人は人体実験されたのか?


動画はこちら
  http://t.co/keJcS27f

 
| comments(0) | - | by greenmay9
国民へ押し付ける政府はひどい!
この世の中の空気を読んでいない政府。

このご時世に、
消費税を上げるだなんて、

この放射能問題でもめている今、
電気料金を上げるだなんて。

しわ寄せはすべて国民へ。

自分たちの身は守りながら。

許せない。


だから今、
自分にできることはやりたいと思う。

動かない、わからない、
という立場は賛成していると同じだから。


グリーンピース・ジャパンからのお知らせの転送です。
 

本日は、坂本龍一さんからお寄せいただいた、メッセージビデオのご紹介です。


28日(水)よりスタートした、野田首相に「ちょっとまって、再稼働」のメッセージを送るオンラインアクションのページに、賛同人の一人である、音楽家 坂本龍一さんからのメッセージビデオを追加しました。

http://www.greenpeace.org/japan/noda3/?gv20120331

このオンラインアクションには、新たに元女優、(株)チェリーベイブ代表取締役の千葉麗子さんもご賛同いただき、すでに約二千人の方が、メッセージを寄せて下さっています。

しかし、再稼働を止めるには、全国の方がもっと声をあげる必要があります。
まだご参加いただいていない方は、ぜひ今すぐオンラインアクションにご参加ください。

そして、すでにご参加済みの方は、お友だちやご家族など周りの方に、メールやツイッター、ブログやフェイスブックなどで、このページを大拡散して、参加者を増やしていただけませんでしょうか?

http://www.greenpeace.org/japan/noda3/?gv20120331



国民1人1人の力が集まることで、大きな力が生まれます。

1人ではなかなかできない事も、みんなが一緒になれば実現します。ぜひみんなの力で、再稼働を止めましょう!!



※坂本龍一さんは、脱原発と自然エネルギーへのシフトをめざす『Love!ハイロ』キャンペーンにも、ご賛同いただいています。
http://www.love-hairo.org/


| comments(0) | - | by greenmay9
ありがとう★つながるマーケット
3月11日は

つながるマーケットへ来ていただいたみなさま
出店してくださったみなさま、
そしてこれなくても想いを寄せてくださったみなさま

本当に本当にありがとうございました!

うわさでは、
来場者は1000人以上だったとか!

すごい!
私もびっくりしました。

あの大きな丸子体育館が
大勢の人で埋め尽くされていましたね。

声をかけてくださったみなさま、
なかなかゆっくりお話もできずに失礼しました。

この特別な日に、
こうして無事実行できたこと、
そしてつながれたこと、
想いを共有できたこと、
みなさんの笑顔に出会えたこと、
本当に感謝いたします。

ステージ発表の方々にも、
被災地へ向けての想いをお話していただきました。
とっても素晴らしいステージばかりでした。

当日は、大槌町に関わるたくさんの方々がお見えになりました。

◎大槌町から東谷恵子さんが、
被災者として当時の想いや現状を
お話してくださいました。

◎川辺小学校の校長先生がお見えになり、
子どもたちが集めた義援金を
私たちに託してくださいました。

◎上田西高校の大槌ボランティア隊の
生徒さん、引率の先生がお見えになり、
現地へ行った報告会を開きました。

他にも、
現地に行った写真家さん、
現地でボランティアしている
南小学校の先生にもパネルをおかりしました。

本当に大槌町を通して、
たくさんの方々とつながり、
想いを共有した一日でした。

最後の黙祷は、東谷さんにお願いしました。
当時のことを思い出し、
涙しながらお話していました。

私も涙が止まりませんでした・・・


お金の集計は、明日実行委員で行います。
またみなさんにご報告しますね。

これからも
被災地の復興を願いながら、
この活動を続けていきたいと強く思いました。

ありがとうございました! 
 
| comments(0) | - | by greenmay9
未来づくり全国フェスタ
2月の18日、19日と
「持続可能な未来づくり全国フェスタ」が
上田市塩田公民館で開かれました!

主催は
私も会員である
「蚕都くらぶ・ま〜ゆ」
http://zuku.umic.jp/hp/ma-yu/

ま〜ゆは、
地域通貨を使って楽しく心地良く暮らせる地域と、
ぬくもりのある人とのつながりをつくりたいと、
2001年に設立されました。

全国フェスタの内容は

2月18日(土曜日)
●11:00〜 地域通貨体験コーナー
●13:10〜 アフリカンダンスママサブ
●13:40〜 トークセッション 田中優さんと鎌仲ひとみ監督
●15:20〜 小ずくセッション 小グループでテーマ別に話あうワールドカフェ
●18:30〜 大交流会

2月19日(日曜日)
・9:00〜 地域通貨体験コーナー
●10:00〜 小ずくセッションパート
●12:30〜 オプション企画(おやき作り、まち歩き、そば昼食など)

盛りだくさんな二日間でした!


私は託児の受付や雑用のお手伝いをしました。
なんと、初日だけで託児は36人!!

参加者も250名を超える人が集まったと思う!
だって、塩田公民館がぎゅうぎゅうでした。

13:10〜は
私たちママサブのステージ★

さやかちゃんが始めてプロデュースしてくれて、
すっごくステキな構成で、
とってもとっても楽しかった♪

MCを私が担当したのだけど、
案の定またも泣いてしまった・・・

なんかアフリカンダンスを踊ると、涙もろくなってしまう。
でも本当にママサブに出会えて
感謝しています★

田中優さんと鎌仲監督のトークセッションは、
さすが、息がぴったりと合っていて
お互いがお互いの意見に同意したり、コメントしたり、
すごく広がりのある話が聞けました。



なかでも、お金のはなし。

メガバンクに預けているお金は、
戦争や軍事費、無駄な公共事業などに使われてしまう。

お金を脱原発しよう!

メガバンクをやめて、
地域の信用金庫に預けたり、
国債を買って復興支援をしたり、
地域事業に投資することが大事という。



私は、少ない貯金を
地元の信用金庫に預けていて、

そして、
地元でやっている「相乗りくん」という事業に
少し投資しました!

「相乗りくん」は
太陽光パネルを購入するパネルオーナーと
屋根オーナーがいて、
アパート暮らしの私たちでも、太陽光パネルを購入できるしくみ。

ただ銀行に入れてあるお金。
もっと有効に使おう!


6時半からは大交流会。



いろんな人たちとお話ができて
とっても有意義な時間でした。

トランジションタウンの話を聞けたり、
自然エネルギーの話、
たわいもない話、
楽しかった〜

中でも、すごかったのはお食事。
お食事は玄米菜食の手作り。
たくさんの地元の人たちが
一品一品作ってくれたもの。



どれも美味しくて、
ズボンのボタンがしまらなくったのでした・・・

スタッフのみなさん、
本当に本当に素晴らしい二日間を
ありがとうございました! 
| comments(0) | - | by greenmay9
被災地レポ 2日目

お陰さまで
夜はグッスリ眠れました〜

怖いものも来なかったみたい!
良かった〜


朝食は先生のおうちで美味しいご飯!
先生本当にありがとう!
節子さんもありがとう!


●七福神みたいな先生とお母様


二日目のこの日は
今度は雪が降っていました。

強行突破!

南三陸町まで
被災地をずっと見ました。


●おうちがあった所には赤旗が立ってました


●大槌町の役場の中。ガレキの山。


●人の背くらいの大きな石が所々に。どこからきたんだろう。


●確か釜石の役場。ランドセルが転がっていたり、右奥には車が。
「捜索終了」という紙が貼られていました。


●有名な一本松。防風林でたくさんの松が植えられていた海岸沿いに
一本だけ残った松。


●大きな船が海からかなり離れた場所にあった


●基礎がぐちゃぐちゃになり、家が傾いていた



●ここは気仙沼の「あそびば」
遊ぶところがなくなった被災した子どもたちが自由に遊べる場所。




・南三陸町の仮設のお店。
いろんなお店で復興グッズがたくさん売っていた。

生々しいお話をたくさん聞いて、
けど、お店の人たちはとっても明るくて、
私たちが逆に元気をもらってきました!



遠藤未希さんの勤務先だった、南三陸町の防災センター

大津波がきた時、
多くの町民の命を救い、
自らは大津波に命を奪われた、
遠藤未希さん(24)の勤務場所です。

ちょうどお坊さんたちがお経を唱えていました。

言葉がでませんでした・・・
涙がとまりませんでした・・・

たくさんの命を救ってくれてありがとう。


被災地に行って1ヶ月経とうとしているけど、
やっぱり言葉にするのは難しく、

でも
でも
行ったことは、
私にとってはすごく大きなことだった。

百聞は一見にしかず

本当にそうだと思った。

夜は、
上田に着いたのは夜の2時ころ。

やえこ、
そしてさとこちゃんも
運転ありがとう!

めい、ゆゆ、
一緒に行ってくれてありがとう。

お母さんたち

あなたたちのために
一生懸命
がんばるからね。

やえこ、
あかねちゃん、
さとこちゃん、

一緒に行けてよかった。

| comments(1) | - | by greenmay9
[ 最近の記事 ]
[ カテゴリー ]
[ 月別 ]
[ コメント ]
[ プロフィール ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ オススメ ]
[ RSS/ATOM ]
[ モバイル ]
qrcode